いま、はまってるLEGOや
デスクトップカスタマイズなどなど
わっきー情報満載
これで、あなたもわっきーだ!!
CALENDAR
ウクレレとフラダンス(リロ&スティッチ)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
GAME
やあ!
ディズニー画像占い

ディズニー画像占い


ARCHIVES

CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 夕焼け | main | レゴスタジアム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
D51とメガスター
先日、川崎市青少年科学館に行ってきました。
写真のD51はそこに展示してあったものです。



SLって今の電車なんかよりも力強く見える気がします。

さて、青少年科学館に行ったのはD51が目的ではなく、併設されているプラネタリウムを見るためでした。
川崎市青少年科学館には大平貴之さんが設計されたメガスターが設置されおり、その桁外れの410万個の星空を見ることができます。

メガスターは、お台場の未来科学館と川崎市青少年科学館の2か所で見ることができ、未来科学館の方が星の数が500万個と青少年科学館よりも多いようです。
今回は、近場で値段も200円と安いため青少年科学館に行って見ました。

いやー、すごい!!
久しぶりにプラネタリウムを見たのですが、メガスター兇里垢瓦気分かりました。
入り口で双眼鏡を貸してくれるのですが、それを使うとぼんやりと明るい天の川が無数の星でできているのがよくわかります。
また、解説員がその場で解説を行ってくれます。

たった200円で世界一のプラネタリウムが見れるので、皆さんも見に行って見てください。

それから、望遠鏡も設置してあり、私が行ったときは太陽を見せてもらえました。太陽表面のプロミネンスも綺麗に見えていました。


メガスターホームページ
川崎市青少年科学館
| 日記 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakiwakiwakki.jugem.jp/trackback/638
トラックバック